ウェブショップはこちら
0

    書道 ] 玄潮会書展ー2019


    JUGEMテーマ:書道

     

     

    久しぶりのブログ投稿です。1月は、インフルエンザ、ウィルス性胃腸炎を、夫婦の間で交換しているうちに瞬く間に過ぎてしまい、今月に入ると、咳喘息を例年のように発症して時間だけが過ぎていきました。さて、ブログの投稿を再開します。その第一弾として、きょう2月19日に、上野の東京都立美術館で開催されていた玄潮会の書展に行ってきました。

     

    玄潮会は、当ブログのインタビューで紹介させていただいた、永田灌櫻さん、金森朱音さんの二人が活動されていて、今回、金森さんが玄潮会賞を獲得されました。今日が、最終日の平日のお昼時ということもあって、ゆっくりと見ることができました。出展作品も450作品と多く、実に、見ごたえがありました。永田さん、金森さんのお二人に加えて、同人の小林さんも案内に入ってくださり、VIP待遇で、色々と説明を聞くことができたのは、実に、嬉しいことでした。まずは、下手な文章を書くより、展示作品のいくつかをご覧ください。

     

    玄潮会 2019

     

    玄潮会 2019

     

    玄潮会 2019

     

    玄潮会 2019

     

    永田灌櫻、玄潮会 2019

    (永田灌櫻先生の出品作:昨年の今頃に他界された亡き師桑山大道先生に捧げるとあります。)

     

    小林悦子、玄潮会 2019

    (小林悦子氏の作品は、西行の歌五首。”かな”は、山のように見えるよう、各行の始まりにアクセントがある。)

     

    金森朱音、玄潮会 2019

    (金森朱音さんが獲得された玄潮会賞は、”創造”)

    昨年の12月の金森さんのインタビュー記事は、こちらからどうぞ。

    http://www.doyoulikewashi.com/?mode=f1

     

    玄潮会 2019

     

    玄潮会 2019

    鑑賞後は、美術館内にあるMUSEという上野精養軒のレストランで、さらにゆっくりと話を聞くことができたのは、望外の幸せだった。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    latest entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode